FC2ブログ

心のベスト10~えいごのうた~

さて今回はちょっと趣向を変えて、おれらが大学生時代に日本で流行った洋楽をほんの少し紹介します。

というのも、静岡の名門浜松北からやってきたKの趣味は洋楽専門(なぜかミスチルだけは聴いていたけど)。愛車はモンキー、超難関の筑波大学後期日程を突破して入学したKは、おれらの中で唯一博士課程まで進み、某電気通信会社の研究所で活躍しています。
とにかく字が汚かったK、とある試験でKの解答を丸々カンニングしてパクったおれがA判定を貰って当の本人はB判定だったときはさすがに笑いました。

まずはジャミロクワイ。この「仮想狂気」は日本でもジワリ流行りましたね。現実世界(リアル)と仮想世界(バーチャルリアリティ)がこれだけオーバーラップしている2018年現在、この曲が22年前の曲ということに驚愕します。時代を先取りし過ぎ。
Jamiroquai / Virtual Insanity

次はスキャットマン。吃音持ちのジョンが吃音のことを世に広めようとして作った曲なんですよね。なぜか日本で大ヒットし、
プリンのCMに使われたりしてました。ski-ba-bop-ba-dop-bopの部分のメロディは1度聴いたら忘れられません(笑)
Scatman John / Scatman (ski-ba-bop-ba-dop-bop)

電気グルーヴ好きのおれにKが絶対これを聞けと猛プッシュしてきたプロディジー。アルバム「The Fat of the Land」はコンピレーション系を除けばおれが唯一持ってる洋楽アルバムじゃないかなあ(多分)。外れ曲なしの神アルバム。いまだにダンスミュージック界隈ではプロディジーのサンプリングをちょくちょく聴きますね。後世に与えた影響は絶大です。
The Prodigy / 'Breathe'
The Prodigy / Firestarter

さて次の曲は70年代の古い曲なのですが、後に彼女になる子が、付き合う前にこの曲を歌っていて一目惚れした思い出の曲。
久しぶりに聴きましたが、まさにこのブログでやっている内容に合った曲ですね。思い出と音楽のリンク。
Carpenters / Yesterday once more

その子の気を惹きたくて、練習した歌。中学生レベルの簡単英語で覚えやすい、洋楽歌唱の登竜門としてはお薦めです(笑)マライアキャリー歌うまいな~
Mariah Carey / Hero


さて次回は、B'zに行くと連れの5人全員登場になるのですが、ミスチルの名前が出たのでミスチルいってみようと思います。
名曲が数多あるミスチルに、にわかファンのおれの選曲は如何に?(笑)

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

心のベスト10~ウルフルズ~

さて今回はウルフルズです。

J-POP黄金時代にあってコミックバンドと勘違いされている部分がありますが、中身は男臭い王道ロック。比喩表現を殆どしないストレートな歌詞で男心を掴みます。
ウルフルズが好きだったTは栃木出身で寡黙で一本筋が通った男。吸ってたタバコはショッポ、乗ってたバイクはスクーターのDUO後に40年物のポンコツジプシー。好きな女性は麻由子ちゃん(リアル笑)。麻雀仕込んだらチャンタ純チャンが好きな変わり者に、ダビスタ仕込んだら追い込み馬しか作らないこだわりっぷり。
でもなんだかんだ言って大学時代に一番一緒に過ごしたのは、サークルもバイトも徹マンも常に一緒だったTのような気がします。大学院もおれら二人だけ情報から工学システムに転科したし。
Tの結婚が決まったときは自分の事ように嬉しかったです。はい。

TはBサビ前の無音部分「だけどおまえに1つだけ言いたいことが、○○○○○」のところ、なんて歌って彼女を落としたんでしょうかね笑
ウルフルズ / いい女

ウルフルズの直球応援ソング。
エビバーディ強引でも不安じゃねー!
ウルフルズ / それが答えだ!

これはお母さんに向けて作った曲なんですよね。かわいいひと=お母さん。確かにうちの母ちゃんも髭剃れ髪切れいちいちうるさかった!笑
みんな親元を離れた一人暮らしだったので、みんな思うところがあったはず。
おれは親孝行出来なかったなぁ。
ウルフルズ / かわいいひと

東北人は大阪人怖いんですよね~でもこの曲を女性が歌うと可愛さ100倍になる不思議。
ウルフルズ / 大阪ストラット

この曲は自分の人生において様々な場面で流れてきた名曲ですが、一番最新の思いでは、会社の同期で一番仲良かったYが新郎新婦入場で歌いながら出てきたシーンでしょうか。陽キャで友達も多い彼が、婚姻届の保証人に自分を選んでくれたのも嬉しかった。
ウルフルズ / バンザイ~好きでよかった~

最後はいつものGoosehouseのカバーで。おれらが大学を卒業後にリリースした楽曲ですが、ストレートさは健在ですね。
Goose house / 笑えれば(ウルフルズCover)

さて次回はえいごのうたを少々、紹介する予定。

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

心のベスト10~GLAY~

さて今回はGLAYです。おれらの大学時代、90年代後半に爆発的な人気を誇ったロックバンドですね。名曲多数あり。
GLAYが好きだったArは埼玉出身、おれらの中で唯一一浪で大学にやって来たのでみんなより1つ歳上。乗ってたバイクはカタナ、好きなアイドルは川本真琴。おれとAr とTは4年2年のストレートで大学院修士を卒業し、Arは某警備会社に就職後20代のうち独立してITセキュリティ会社を立ち上げ、執行役員の肩書きに。まあ一番勉強していたのは彼だったので納得の出世頭です。

GLAYの魅力と言えば、「欲望」と「純愛」の二面性ではないでしょうか。人気絶頂期に以下の2曲を同時リリースして話題に。
当時のおれは若干劣勢の「誘惑」派。

最近気になっている女性が髪形をバッサリショートに変え、このMVを思い出したのはおれだけの秘密です。髪形、大きい目、シュッとした鼻筋、ポッテリ唇、華奢な体、控え目の胸(笑)、似てるわあ。
GLAY / 誘惑

女性は圧倒的にこっち派が多かったですね。
GLAY / SOUL LOVE

でもGLAYの中で一番好きなのは「純愛」系のこの曲。歌詞に英語が出てこない、日本語を大事に紡いだ名曲。好きな女性の前で歌うならコレですね。
GLAY / BELOVED

これも歌詞に英語なし。
GLAY / BE WITH YOU

「欲望」系からも。サビのメロディー高音続きを歌うときの気持ちよさはピカイチ。
GLAY / 口唇

おれらは毎冬必ずスキーにあちこち行ってましたが、ゲレンデと言えばこの曲ですね。
GLAY / Winter, again

GLAYと同時期に人気を誇ったL'Arc~en~Ciel、THE YELLOW MONKEYのダークロックは、さまざまなアーティストに影響を与えます。あのglobeでさえ路線変えて来てましたからね、GLAYもダークロックな曲をリリース。
GLAY / Missing You

GLAYの代表曲と言えばこの曲でしょうか。
突然ですが、皆さんはこんな経験はありませんか?会っただけで、「あ、この人には勝てない」と肌で感じる圧倒的な敗北感。有無を言わせぬ天才肌のオーラ。おれは人生で2度あります。一人目は高校三年間ずっと成績一位を取り続け、現役で東大理Ⅲに合格したT君。もう一人は大学院ゼミの1つ上のO先輩。O先輩は某DBMS会社の要職についているとかいないとか。その先輩がこの曲の高音を気合いで何とかしようとしていた姿が思い出されます(笑)
GLAY / HOWEVER

さて次回は、ウルフルズの予定です。

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

優勝カウントダウン


開幕カウントダウン

開幕まで、あと10日 足りなかったものは何だ?
開幕まで、あと9日 欲しかったものは何だ?
開幕まで、あと8日 獅子たちはまだ、飢えている
開幕まで、あと7日 だから、もっと強くなれる
開幕まで、あと6日 欲深く、努力できる
開幕まで、あと5日 新しい武器を、
開幕まで、あと4日 止まらない、進化を
開幕まで、あと3日 存分に、見せつけろ
開幕まで、あと2日 そして、この手に
開幕まで、あと1日 栄光をつかみ獲れ!!


優勝カウントダウン

M10 欲しかったものは何だ?
(2017CS敗退の瞬間)
M9 勝ち取りたい場所はどこだ?
(全試合4番トバシーサー山川穂高)
M8 まだ勝者じゃない
(2008V戦士、真獅子の牙中村剛也)
M7 勝利の女神は気まぐれだ
(9回2アウトから山川逆転3ラン、辻監督)
M6 その瞬間まで挑み続けろ
(背番号6、青の三連星源田壮亮)
M5 勝つために何ができるかを考えろ
(2008V戦士、真獅子の骨栗山巧)
M4

M3 ひとりひとりが主役になる覚悟を持て
(チームの縁の下の力持ち、第3捕手岡田雅利)
M2

M1 優勝までM1
(両Aメン。キャプテン浅村栄斗)
M0 Catch The Flag!

次は日本一を獲りにいく

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

心のベスト10~チェッカーズ~

さて今回からは、大学時代におれらのカラオケのレパートリーとなっていたアーティストさんシリーズです。
おれらは、おれも含めていつも6人でつるんでました。まあ、バリバリ理系学類(筑波大学では学部ではなく学類)だったので必然的に男だらけの集団でしたが。

まずはスチャダラパーを歌うときの相方、Akから。
熊本の人吉から来た彼は滅法酒に強い。タバコはセッター、愛車はイントルーダー(カマキリみたいなハンドルのアメ車)、好きなアイドルは広末涼子。
おれらは6人揃って大学院に合格しましたが、彼は入学式翌日に大学院を辞め、1年ニートしてから地元に帰りました。
その後は公務員試験を受けて現在は熊本県職員で活躍をしています。

おれらの中で一番歌がうまかったのは彼ですが、チェッカーズのRoomを聞いたときは素直にうまいなと思いました。
チェッカーズ / Room

あとはこの曲も十八番の1つ。
チェッカーズ / Blue Moon Stone

チェッカーズならおれも負けていなかったので、チェッカーズ担当はほぼAkとおれでした。

おれが好きなのはこの曲。人妻、いいですよね…弁当屋でバイトしていたおれは、たくさんのミセスマーメイドに囲まれていました(笑)
チェッカーズ / ミセスマーメイド

何故かおれが同級生のNANAちゃんが好きだという噂が広がり、女先輩に無理やり歌わされた記憶。まあ盛り上がったからいいけど(笑)
チェッカーズ / NANA

とんねるず好きとしては外せない1曲ですね。緑のスリッパをご用意ください(笑)
キルユー!(スパーン!)
チェッカーズ / ONE NIGHT GIGOLO

RCサクセションも好きだったAk、最後は藤井フミヤの清志郎カバー。
いつの時代も、誰が歌っても楽しい、清志郎は偉大です。
藤井フミヤ / トランジスタ・ラジオ

さて次回はGLAYの予定です。

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

ピットさん

Author:ピットさん
寄る年波と戦う元ゲーマー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
注意:現在更新中のブログはありません。リンク切れ多数。リンク削除希望の方はお手数ですが連絡ください。
QRコード
QR